投資と健康を考える女

2016年から株式投資、2018年から不動産投資を開始。経済的、精神的自由を得るために色々実践中です。

【はじめての不動産投資】千葉戸建のリフォーム内容

この記事をシェアする

 

f:id:angelicainvestment:20190602180642j:plain

少し落ち着いたので1号機のリフォーム内容を備忘がてらまとめます。

最低限がコンセプト

本当はガッツリリフォームしてみたかったのですが、地場の仲介さんから最低限で良いとアドバイスを頂きまして、そのような形になりました。

といっても、言われたより手を加えましたが・・・。

本当はBRUTUSに載ってるようなアメリカンな家にしてみたかったですw 

ビフォアー・アフター

f:id:angelicainvestment:20190602181055j:plain

こんな感じで明らかに使えない、汚いなーという箇所をやっております。

一番左は軒天でして、例の台風でやられたので火災保険で直しました。

トイレは背面クロスを青にすることで便器と同化させる作戦です() 

金額とか詳細

  • 床たわみ直し&CF張替え
  • クロス張替え(1階のみ)
  • 畳&襖替え(1階のみ)
  • 風呂塗装
  • 洗面交換
  • 給湯器交換
  • 排水桝交換
  • 軒天上補修(火災保険)
  • 照明&水栓交換
  • ハウスクリーニング

上述内容で40万円ぐらいでしょうか。

特段安く出来ているわけでもなく・・・

心配性なので排水桝や給湯器も変えちゃいましたが、こういったものは壊れてから保険で修理というのが不動産投資の基本だそうです。

でも、寒い中お湯が出なかったら可哀そうじゃん!!と思い直しちゃいました。

人の好さが出てしまいました(自分で言うな

結局冬の内に決まらなかったしw

本読んだり、DIYも試しましたが、現実は甘くないぞ()

リフォーム安く抑えるのに役立つ本を貼っておきます(やりきる根気が足りず)

地場の業者さん(大工さん)を探して、得意な分野を発注するって感じの内容です。

まとめ

はじめてのリフォームまとめ

・コンセプトを決める

・相見積&分離発注で地場の業者さんへ発注

DIYはやってみて適正を知る

一部ですがクロス張替え、備品交換、障子張替え等を自分でもやりましたが、残念ながら向いてないということが分かりました()

勿論DIYの方が安く済むのですが、仕上がりやコスト削減額に対する労力をふまえると私にとってはコスパは良くないなという結果でございました。

実際にやらなきゃ分からないので試したことに後悔はありません( ー`дー´)キリッ

次回やるとしても備品交換(照明とか鏡とか)とステージングかなーと思っています。

こういう考えは甘いんだろうなー・・・。

どういうリフォームにしようか考える時が一番楽しいですね!

 

以下、関連記事です。

▼何を考えて買ったのかと反省

www.anghealthyinvestorl.com

▼空室対策

www.anghealthyinvestorl.com